日記を書くことにする

日記を書くことにした。

……要は毎日ブログを書くということなんだけど、「日記」という概念にした方が書きやすくなるのかなと。

会社ではアウトプットを推奨しており、それは会社の「大切にしてほしい3つのこと」にも表れている。そして今年のエンジニア研修のテーマも「息を吸うようにアウトプット」である。
(ちなみに、このテーマには「『吐くようにアウトプット』じゃないの?」というマジレスが入ったらしい)

しかし、なかなか思うようにアウトプットするのは難しい。
これは新卒エンジニア全員が課題に感じているようだ。

考えてみたところ、自分の考えをまとめて発表すること、そして日常的に文章を書くこと自体にまだ慣れていないのではないかと思った。

技術tips、つまり事実を書くことがメインのQiita(それには限らないが、少なくとも自分はこのような使い方をしている)ではある程度継続的に書けているのに対し、ブログを書くのは腰が重いと感じるのはそういう理由だと思う。

なので、まずは日記という形で文章を書くことを習慣付けてみようと思った。
三日坊主にならないといいな…(「いいな」じゃなくて、きちんと対策とります)

というわけで、「日記を書くことにする」という日記でした。